ブログの部屋

記事が読まれない?アクセス来るブログは皆〇〇を書く様に書いてるよ

こんきちです。

 

日々、ネットで検索して、色んなブログを見ます。

そこで「なるほど!」「面白いなぁ」って思ったブログはついつい他の関連記事も読んだりして、自然と長居をしてしまいます。

 

そういう楽しいブログ記事たちは、なんで楽しいのでしょうか?

 

それは、一重に読者さんの知りたい事に応え、読者さんにとって楽しい記事になっているからです。

そういうブログは自然と読者さんに読まれ、ブログの滞在時間も増え、アクセスも増え、報酬も増えます。

 

自然な事です。

でも、どうしたら読者さんの視点に立った文がかけるのでしょうか?

読者さん=過去の自分?読者さんは自分自身だと思ってみよう

読まれるブログ記事を書くには、「読者さんに共感される文章を書こう」「読者さん目線で記事を書こう」と言われますが、見えない他人の視点に立って文章を書けと言われても始めは難しいです。

どうすれば良いのか分かりませんよね。

 

でも、例えば、苦しみ悩んでいるのが自分自身だったとしたらどうでしょうか?

 

  • 会社で嫌なことばかりあって苦しい、どうすればいいのかな。
  • 会社の人間関係辛すぎる、虚無感半端ない
  • 会社辞めたいけどどうすればいいのかな。

(・・・これらは過去の私の事ですけどね!!!!)

 

自分自身の悩み、苦しみだと思うと必死になって考えますよね。

どうしてあげれば会社生活が辛くないか、人間関係にストレスを感じないか、会社を辞める人の決め手って何なのか、退職するならどういう手順を踏むべきか、みんな退職した人はどうしていたのか・・・・解決・改善策・・・。調べまくります。

 

それはもう必死に、真摯に、親身に解決しようと思いますよね。

その気持ちで記事を書くんです。

 

「読み手は自分自身!」そう思って記事を書くんです。

私が私を救うんだ!助けるんだ!と言う真心をもって記事を書くんです。

 

 

そうすれば、自然と真摯な思いがこもった記事になります。

思いがこもっているからこそ、人から共感される記事になります。

 

人の心に届く、相手を思った、読者目線の親身な文章になります。

好きな人に手紙を書くように心を紡いで文章を書こう

自分自身を相手に考えるとついつい手厳しくなってしまう人もいるかもしれません。

 

  • 自分に対してだと思うとつい口が悪くなってしまう
  • 上目線になってしまう、命令口調になってしまう
  • 何だか自分相手だと思うと、うまく書けない

 

そう言う人は、恋人、大好きな友だち、大好きな家族など・・・自分にとって「大好きな人」「大切な人」を思い浮かべて見てください。

 

大好きな人、愛する人に手紙を書くような気持ちで言葉を紡いでください。

文章を綴ってみて下さい。

 

好きな人にどんな文章で、言葉で話しますか?

適当な、不親切な、冷たい言葉では話しませんよね。

 

きっと・・・どうすれば自分の気持ちが相手に伝わるのか、相手に喜んで貰えるのか、相手の事を一生懸命考えて、言葉を選んで、紡いで、伝えていくと思います。

 

一生懸命相手を思って書いた言葉には、自分だけの心や気持ちが宿ります。

 

心や気持ち、文章の熱は読んだ人にも絶対に伝わります。

 

そう言う記事は自分だからこそが書ける、あなただからこそ込められる心の宿った素敵記事になり、ブログにとって価値のあるコンテンツになっていきます。

 

心や気持ちを感じて、人はあなたのブログのファンになります。

友達になりたいと思います。

またこの人の文章を読みたいなって思うようになって行きます。

最後に一言

いかがでしたでしょうか。

「読者さんの視点に立てる文章の書き方」についてでした。

 

「読者さんの視点に立つ」ってだけだと漠然とし過ぎるし、結局誰のために書けばいいんだ〜って感じです。でも、「読者=自分」「読者=自分の好きな人」と決めてしまえばぐっと書きやすくなりますよね。

 

1人書こうとする相手を決められれば、あとはその相手を思って文章を書くだけです。

 

「1人相手にしか記事を書いていないから、読者さんも1人とかしか来ないのでは・・・?」と思うかもしれませんが、1人でも相手を決めれば、絶対に似たような悩み、雰囲気、価値観を何かしら持っている人は他にも必ずいます。

 

どんな悩みも必ず仲間がいます。

同じように疑問を持っている人が絶対にいます。

過去の自分のように今悩みを抱えている人だって沢山いるんです。

 

そんな人たちに自分の思いを届ける為に、相手を思って親身になって・・・・もうラブレターを書くような気持ちでブログの記事も書いていけるととっても良いな〜と思いますよ。

 

ここまでお読みいただきありがとうございましたー!!

 

 

    

こんきちがお稲荷通信メルマガ始めたよ。期間限定のプレゼント付き〜↓ 他人軸じゃなく自分軸で生きる事を知って、20代控えめ女子が好きな事で「自立」出来る様になった話はコチラ↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA