お稲荷通信・始動〜!

人間社会無理、穏やかな生を目指す妖怪さんと友人になりたい。
今なら妖怪らしく自分らしく生きるこんきちの無料特典もついてたりするよ。

妖怪さんいらっしゃい

泣く程辛い仕事新卒3年以内で辞めてもダメじゃないと思う場合について

仕事・退職の部屋

最近自分が妖怪かも・・・と思い始めているこんきちです。

多くの人が、学校の最終学年でいい企業に入ろうと、安定した会社に入ろうと就活して内定もらって翌年から勤め始めます。

これで、自分も大人の仲間入りだって私は多少なりともワクワクしていました。でもそんなのもつかの間、「会社辞めたいな」って思いました。友人は楽しそうに充実して働いているのに自分はなんか違ったり、定時で帰れない、職場で言い争うばかりしている、何のために働いているのか分からない・・・。

ということで、今回は

  • 仕事を新卒で勤めて3年以内に辞めても良い場合、良くないかもって場合

を私の体験談も交えて綴ってみました。

新卒入社3年以内に仕事辞めていいのか

仕事辞めても良い場合

  • 残業がやばい
  • 明らかに仕事が合っていない感じがある
  • 人間関係が変(毎日喧嘩している、怒鳴り声がする、皆常に怒っている)
  • 何のために働いているのか分からない、誰も仕事を教えてくれない
  • 病気になりそう(胃が痛い、毎日吐き気がする、鬱かも

・・・など。私は、人間関係が変で、誰も仕事をまともに教えてくれなくて、その上に上司が急に消えて、身体も心も変になってきたし辞めよってなって退職しました。

明らかに変な状況の会社ってあるし、逆に変じゃない会社だってあります。

就活だったり、世間体で視野が狭くなっているかもしれないけれど、会社は今の会社が全てではないし、他にもいろんな選択肢があるんです。

そして会社を辞めてもすぐに死ぬわけでもないです。辞めたから自分はダメだ屑なんだってことでもないんです。新卒1発で、自分の天職、ぴったりの職場を見つけられる方が稀ですし、ツイッターとか見るとめちゃめちゃ辞めたい人・辞めた人たくさんいます。

ツイッター見ちゃったりすると「この人に比べれば私はまだ、辛くない方だから・・・頑張らないと」って思うかもしれません。それで頑張れればいいですが、でも、「辛いと感じる状況、気持ちは人それぞれ」で、こうだからあなたはまだ頑張れるって一概に言えるようなものでもないんじゃないかなと思います。誰かにとっては辛いことでも、他の誰かにとってはとっても楽しい作業だったりすることってあります。

だから、本当に辛くて、涙が出てくるようなら退職も考えてこれからのこと考えても全然いいと思います。

体を壊したら元も子もありませんから、壊れる前に休むなり辞めるなりして全然OKだと思います。壊れるとわかっていて、それ以上我慢する必要なんであるんですか・・・?ないと思います。

 

仕事まだ、辞めなくても良い(辞めない方が良い)場合

  • 定時で帰れる
  • ただなんとなく辞めたいだけ
  • 暇だから辞めたい

私は友人に一般事務の子がいたのですが、「暇すぎて辞めようかなと思っている」と話していました。本当に辞めたくて辞めたくて辞めるなら良いと思いますし、その子の人生はその子のものだからそう決めたなら反対はしません。適性がなかったり、営業さんみたいに動き回っている方が輝ける人って居ますしね・・・!!

でも私は「忙しいより暇な方が楽でよくない!?」って正直思いました。(私楽したい、ダメ人間なんです、ごめんなさい!!)それに、事務職で定時で帰れるような正社員になるのって皆が応募してくるので意外と大変です。

なんとなくでも続けられそうなら続けてみても良いんじゃないかな〜なんて私は思ってしまいました。

それか暇だったり時間があるのであれば、その時間を使って興味の湧く転職先を見つけてみたり、面接受けてみたり、興味のある勉強してみたり、副業とか創作活動ができる人はそっちに集中して自分の作品販売してみたりして、じっくり自分のこれから・考えたりやりたいことに挑戦してみても良いんじゃないかなと思います。

 

でも、心が死にそうで腐りそうでどうにかなりそうだとか、もう辞めたくて辞めたくてしょうが無ければ辞めるべきです。健康が大切ですから。

新卒3年以内で辞めるとか辞めないとかって何なんだろうね・・・?

新卒で勤めて3年以内で辞めるだとか辞めないとかって謎の基準がありますが、これは科学的根拠は何もない数字なんですって。

だから、3年以内で辞めたからと言って「自分がダメ」ってわけじゃないんです。それに、新卒1発目で自分にピッタシの会社に当たる方が少ないと思うんです。

私も、社会人になるまで知りませんでしたが、結構みんな転職したりして今の会社にいるんですよね。私の前いた会社の支店では5人中3人の60%が転職組でした。

そりゃ、何となく数ヶ月仕事して辞めてみたいなことを何度も繰り返していれば「この人ちょっと変な子かも」「うちの会社でも3か月位しか続けられないかも」って思われちゃうかもしれません。(自分が、採用する立場だったらそう思いませんか・・・?)

でも、結局は面接だったり、自分が今まで何をやってきたかとか、人間性、何に情熱があるかってことが大事なんじゃないかなと思います。

だから、3年勤めていればそれは「頑張っていたね」って思われるけれど、それが全てじゃないし、3年以上働けなかったから自分はダメだってことじゃないと思います。

最後に一言

いかがでしたでしょうか。

3年以内であろうそうでなかろうと、結局決めるのは自分自身です。自分の人生だから、本当に辞めたければいつであっても辞める権利があるんです。

そして、辞めるの言えないし無理出来ないとか思っても、人は辞める時は辞めますよ・・・必死こいて辞めます・・・(私のこと)

きっと仕事は好きなことでも、嫌いなことでもそれなりに辛いと思います。人生に楽な人生になんて多分ないから、だったら好きなことを仕事にできるといいな・・・そうしたいなって思わずにはいれません。

というわけで今回は「仕事を新卒で勤めて3年以内に辞めても良い場合、良くないかもって場合」について書いてみました。

ここまで読んでくれてありがとうございました〜!!

 

 

こんきちがお稲荷通信メルマガ始めたよ↓↓

ただ今メルマガ登録者限定レポートプレゼント中だよ〜!!

 

自分らしく好きな事で生きていいんだ…。自信0で仕事もダメな内気女子こんきちが「自立」出来た方法はコチラ↓↓

 

スキル&知識0の文系女子でも出来たよ…。「読者さんを惹き付ける・読まれるブログ」作り方書き方についてはコチラ↓↓

 

自分らしく生きていいんだ…。会社を辞めて田舎から東京へ飛び出した、自信0だったこんきちを変えてくれたきっかけコチラ↓↓

 

こんきちが会社めるまでの苦悩・体験記まとめはこちらから・・・↓↓

 

コメント