仕事・退職の部屋

辞めて2ヶ月。25歳の私、転職活動はじめました。今までの経験から応募で気をつけたいこととか!

こんきちです。

 

会社を退社して、はや2ヶ月。

就活をし始めた今日この頃ですが、前回の就職の反省を踏まえて今回はこうするよとかここに気をつけるよってことを書いてみました。

自分が気になる、出来るかもと思える会社を受ける事にした

私は前の会社、新卒で入社して3年で辞めました。

大学の頃は、公務員試験の勉強して役所とかに入りたいな~とか思ったんだけど中々勉強が難しくて。私は公務員だけに絞って勉強したかったんだけれど、周りから民間も受けろって強く言われて民間と公務員の両立。結局、2頭追うもの1頭をも得ず」的な感じで何にも受からなかったんですよね。

周囲からのプレッシャー、喪失感あの時は辛かったよ!!!

 

そんな内定0の大学4年の夏のある日、ちょっと内容がどうなんだろうとは思ったのですが1つ求人を親からの紹介されます。体裁とか親からの目、浪人したくないとか色々やっぱり私も思って取り敢えず受けてみたら、何とか受かった。

それでもう就活したくないし、条件も良さそうだし「事務っぽいのかな、よく分かんないけどいっか!!」と思って就職するんです。

でもやっぱり、応募する時にも「どうなんだろう私に出来るのか?なんか、難しそうだけど」ってちょっと首傾げた事が当たったのか、仕事内容や社風がちょっと自分にあってない部分が結構ありました。

そして色々な事があって辞めちゃったんですよね。

 

前回の就職で悪かったポイントは、

  • 「自分に出来るか不安な職に応募したこと」
  • 「事務っぽいという雰囲気だけで決めてしまったこと」
  • 「焦った」
  • 「周囲を気にしすぎたこと」

かなと思います。

なので、今回は焦らずちゃんと考えて、「自分が出来るかも」って思えるような求人に応募するようにしようと思いました。

 

会社に勤めて、やりたい仕事なんて正直今もありません。

ただ生きるためにお金は必要だし、親からの目がある。どんな仕事も、楽な仕事なんてないし、何かしら大変。

ただ、自分にとって出来るって思える仕事をしたいし、なるべく自分にあった場所で働きたいなと私は本当に思います。

出来る事、無理な事書き出す。そこから仕事を絞っていく。

面倒臭いけど嫌いじゃない事、やってて苦痛な仕事、向いてない事ってやっぱりありました。

  • 営業してお宅に訪問する煙たがられて傷つくことも多かったそもそもそう言う積極的に人と関わる事が苦手(ひとりが好き)
  • 度重なる飲み会苦痛(体に合わない)
  • 書類作成、申請書のチェック面倒臭いけど嫌いじゃない。座り続けることは苦じゃない
  • 電話応対基本嫌い。電話は苦手、だけど出来なくはない。分かることなら教えてあげたいと思った。(何でもそうだけど、分からないと辛い)
  • 男の人が多い、男の人と関わることが多い苦手だった。多分飲み会が多くてそこでの男性との絡みが私は辛かったんだと思う。もう少しその辺は考えたい。
  • 会議の司会、企画立案苦痛過ぎた。声変だし(声にコンプレックス感じてるんですよ・・・)、緊張して上がるし、絶対に無理。
  • 階級が上がる様な、偉い職種→総合職だったんですけど、任せられても責任感が増えるだけで全く嬉しくない。出来れば、補助業務がいい。

他にも、

臨機応変対応が苦手、分からないと進めなくなるけど可能な限り調べる、穏やかで波のない対応が気に入られていた、覚えると早い、財務や経営関係よりも労働保険や社会保険関係みたいな保険の処理の方が嫌いじゃなかった

・・・など色々勤めてから自分の事が見えてきました。

 

出来る事がわからなければ、絶対やりたくない!出来ないこと!を切り捨てる。そうして、この仕事なら何とか出来るかも!応募してみようかな!と思えるものを見つけて応募してみてます。

 

出来ないこと、苦痛なことをするのは本当に辛いです。

仕事が面倒臭い~やだ~とかではなく死にたい行きたくないレベルになりましたもんね。

 

楽で自分が好きそうな最高の仕事はめちゃくちゃ探すの大変。

興味がなくても、面倒臭いけど出来そう、面倒臭いけど嫌いじゃないかも、そんな仕事を探してみます。

あんまり思い詰めないようにした。気楽に会社を選ぼう

前回の就活では、内定もらわないと早くしないと常に焦ってました。

でも、どこに勤めてもダメな時はダメだし、続く場所は続くんだと思います。会社の社内状況なんてのも、勤めてみないと分かりませんしね!!

どんなに仕事が良くても、意地悪な人ばっかりでも辛い。良い人ばっかりでも残業が鬼のようにあっても辛い。こればっかりは分からない。いつも思うけど、なんで分からないんですかね!!!!

 

焦って思いつめて、病気になってもしょうがないですし、焦ってブラックな会社に入っても意味が無いです。

いい意味で気楽に、慎重に、こっちも会社を見極めるんだぞ!って感じでやるくらいが丁度いいのかもしれません。

卒業証明と証明写真は早めに用意!

おっ!と思った求人があったら早く応募しておきたいですよね。

証明写真はまだいいですが、卒業証明書なんかは大学によっては貰うのに1週間とかかかる時もあります。事前にストックしておいた方が良い思いました。

履歴書は結論から書くと格好いい!

履歴書はなんとなーく、雛形を作っておくと良いですよね。

私は今のところ事務職希望なので、事務職の志望動機とか書いてメモ帳においてあります。

前仕事をしていて得意かもって思ったことや褒められたことをちょっと箇条書きにしてストックしておくと後々役に立つかもしれません。

 

それから私は、志望動機書く時は結論から書いて、その後に理由を描くように統一しています。結論や結果から書いた方が見た目も格好いいですし、読み手も始めに結論がわかった方が話が分かり易いですよね。

結局は面接なんでしょうが、応募履歴書などを書く際の参考にしてみてください。

<修正前>

私は書類審査や処理が得意です。前職でも3年間、保険関係の書類審査を行っており、この経験は貴社の業務でもお役に立てる部分があると感じています。また、貴社の保険という面から地域を支える役割とその内容に魅力を感じ志望致しています。

 

<修正後>

私は貴社の保険という面から地域を支える役割とその業務内容に強く魅力を感じ志望致しました。私は3年間、事務職として書類の審査や処理を行っており事務処理は得意です。この経験は貴社の業務にもお役に立てる部分があると確信しております。
修正後の方が「出来そう」な感じしませんか?
また、書くときに、「強く」「確信している」とか、ちょっと強調を入れるだけでグッと雰囲気が変わってくると思います。

 

履歴書を書く時は、経験年数の数字をちゃんと入れたり、あとはあんまり謙遜せずに、アメリカンな気持ちで!!「嫌いじゃない事→得意です」って書いてしまった方が文面的にも良いかなと思いました。

最後に一言

いかがでしたか。

私もぼちぼち、就活頑張るので、頑張っている人たち、ぼちぼち一緒に頑張りましょうね・・・!!!

 

という事で、今日は就活の会社選びや書類で気をつけている事についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました〜!!

 

 

    

こんきちがお稲荷通信メルマガ始めたよ。期間限定のプレゼント付き〜↓ 他人軸じゃなく自分軸で生きる事を知って、20代控えめ女子が好きな事で「自立」出来る様になった話はコチラ↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA